検索サイト内検索   キーワード: AND  OR     検索方法について

消費生活相談

未成年者契約の取り消し

未成年者契約(民法4条)とは

 契約当事者の年齢が20歳未満の場合には、未成年者を保護するため、法定代理人(親権者、後見人)の同意がない契約は、取り消すことができます。

未成年者契約のチェックポイント


※自動引き落としの場合、20歳になった月や、その翌月に一度引き落とされただけであれば、追認行為を否定できると考えられます。